「まんまる抱っことスリング体験会」を開催しました

2016年4月23日

ホスピタルケア白金高輪にて
「まんまる抱っことスリング体験会」を開催しました。
 
講師は、保育士であり幼稚園教諭でもある
こどもトータルケアアドバイザーの上野まみさんです。
Tan Tan こどものためのやおやさんという無農薬・無化学肥料栽培の野菜にこだわる八百屋もされてます。
  
 
さて、今回はなんと赤ちゃんが登場です。
そうです、希望とエネルギーの塊、赤ちゃんです♪
 
今回使用するスリングとはご存知の方も多いですが赤ちゃんを抱っこする袋状の抱っこグッズです。
これを使うことにより赤ちゃんが自然で楽な丸い姿勢を保てるので、とてもリラックスしさらに背骨を正しく発育させます。
 
 
 先生から一通りのスリングの説明(赤ちゃんも聞き耳を立てています♪)、そしてママさんたちにつけ方をご指導。慣れればほんと楽なようです。
 sring0

当日は天気がよく暖かい空間でママさんたちも和気あいあいと受講され、主人公のベビーたちも頑張って協力していただきました♪

sring1

sring2 

終盤では当施設の利用者様も覗きに来られ、赤ちゃんたちを見ると可愛さのあまり満面の笑みでニコ~っとされてました。エネルギーをもらってその日はご機嫌でしたね♪
 
 
ホスピタルケア白金高輪では、地域社会と交流し、こういったイベントが地域医療・福祉の貢献につながればと考えております。 
 
イベントを通じ世代を超えて、社会や心の交流を深めたいですね。
これからも乞うご期待ください♪


Posted by ホスピタルケア白金高輪 at 21:11 / スタッフブログ

お問合せ

▲ページTOPへ