ベッド上、移乗補助シートで介護らくらく♪

2017年8月31日

みなさん、スライドシートってご存知ですか。
移乗補助シートやスライディングシートともいいます。
 
 
バスタオルくらいの大きさので、滑りの良いナイロン素材のものです。
 
これは介護において、ベッド上での身体の位置を変えたい時に使うものですが、背中に敷くだけで小さな力で とっても楽に身体を動かせる便利なアイテムなんです。

shirt0
 
ベッド上での足の位置が下に付くぐらいまで下がっている身体を 上に上げて整えるのはとても大変です。ましてや大きい方だと2人がかりです。
 
そんな時、 摩擦を激減する このスライドシートがあると、小さな人でも大きな人をひょっと軽く移動させれます♪
 
shirt1
 
 介護される方の中には、自分より小さい介助者が力を使って大変そうにするより 余裕ある笑顔でケアされる方が気を遣わず気持ちよく感じる人もおられると思います。
また、このスライドシートは介助者にとっては腰痛予防になりますし、腰痛持ちの人にはホント助かるんですね。

shirt2
 
 
 これからの超高齢社会に向けて、こういったアイテムがもっと普及し、お互いの笑顔がさらに生まれれば良いですね♪


Posted by ホスピタルケア白金高輪 at 20:36 / スタッフブログ

お問合せ

▲ページTOPへ